Free Ticket Blog ダンス、作曲、幼い頃からやってきた事、恋など
Free Ticket Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダンス、作曲、幼い頃からやってきた事、恋など
3歳でダンスと歌を始め、多重録音による作曲ごっこを7、8歳から始め
音楽関係を大いに楽しんでいますが、それ以外のジャンルになると一切何もないです。
文章は下手だし絵は描けない、手先は不器用、もはや生きるゴミです。
たまに音楽そんなにメロディ浮かんできていいねと言われますが、俺からしたら同じですよ
絵が描ける人やデザインのセンスがある人が羨ましい。

なかなか今回は体調が戻ってきません
季節のかわりめという事もあってなのかな
ちょっとこのままの状態が続くのは辛いな。

金スマを見ました。
ベッキーが泣きながらしゃべっていました。
「好きでした、ごめんなさい」
という言葉が胸に突き刺さりました。
確かにやった事は奥さんを深く傷つけてしまった、取り返しのつかない事です。
でも好きになった感情自体を謝る必要はないと…俺はね、思いました。

本気で心から人を好きになる気持ちは俺も分かるし
前後不覚になる気持ちも凄い共感できるんだ。
ベッキーが許されない事をしてしまったのはもう消せない事だけれど
それだけ好きになった人を今一生懸命頭のなかで嫌いになろうとしてる。
心がそれに追い付いてくるのにはまだ少し時間がかかるだろう。
半年近く経ってあんなに泣くならまだ暫くは辛いだろう。
泣き方とか目配せとかしゃべり方とか詰まり方とかの挙動が
恋愛初心者みたいな反応でちょっとなんだこの人って思っちゃったけど。
多分生涯奥さんはベッキーを見るたびに心に痛みを感じ続けるんだと思う
そしてベッキーも生涯その傷をつけた事を忘れずに生きていくんだと思う。
難しいけれど、皆が改めて幸せな道を選択していけたらいいなと感じた。


あーあこれUPし忘れてたよ。
どうすんだか。いいか。あげちゃえ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。