Free Ticket Blog ホーム
Free Ticket Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホーム
今日相方と「天地真理よ~♪」「ジュディ・オングよー!!」という件名で
メールのやり取りをしました。中身はMy day楽曲の受け渡しです。

9年の月日で培われていったツーとカーです。んな訳あるか!!
でも、いつだってフリチケはホーム。何があっても何もなくても
絶対に二人の居場所はここにならあるんだと思える・思って貰える場所でありたい。
音楽ユニットとは謳っているものの、それだけではない空間。
始まりがフラストレーションの解放、からだったから
時には音楽に触れないという選択もしていきます。
意外と自分勝手な場所。勝手の良い場所。
ただ音楽作って歌って、だけじゃきっと何かあった時に助け合えない。
まず人間ありきの考え方でやっていけたら。それが一番。
大きな勢力に媚売ったり、小さな勢力を見下して自分を保ったり
そういう戦いの場とは一線を引いた中でマイペースに活動していきたい。
誰のイエスマンにもなるつもりはないし、誰かを批判するつもりもない。
そんな寂しい気持ちで音楽をやっていたら悲しくなってしまう。

音楽をステータスとしてやっているのとは違って
吐き出す行為に近いし、気持ちの託し場、逃がし場になっているから。
それは、俺らの普段のやり取りや、音楽を聴いたら分かって頂けると思っています。
自分がステータスで音楽をやっている人達を見て「そうだ」と判別できるから。
商業だけでなく同人でまでそんな事やってたら息が詰まってしまう。
リラックスしたいんです。本来音楽をそういう捉え方でやっていきたいんです。
格好良いとか、格好悪いとか、そういう理由で作る・作らないを決める人って居るでしょう。
その人達に対してどうこう言いたい訳ではなく、うちは違いますよ、と言っておきたいです。笑
もしかしたら今までの9年の歴史の中でそういう時期はあったのかも知れない。
無かったつもりではありますが。でもあったにせよ通り過ぎていったと思います。
良い意味で力みがなくなっていったんじゃないかな。
最初から力んではいなかったつもりだけれど。笑
何よりも、音楽が格好良いもの、という古くからある概念に囚われたくなくて。
決まっている概念の中ではみ出さない様にやるって、嫌なんです。楽しくないんです。
折角の同人なのだから、のびのびとした気持ちでやりたい。
勿論、格好良い音楽をやりたい人にとっては格好良い音楽を作るのが一番ですし
可愛い音楽をやりたい人にとっては可愛い音楽を作るのが一番です。
そこは本人達がどういうスタイルでやりたいかで変わってくるものです。

やりたい様にやる、そしてそれを聴きたい人が聴いて下さる。
もう、それだけで満足、幸せです。

そして、活動していく中で出会った一つ一つの結びつきや
つながりを大味にせず、なるべく大切にしていきたい。
そういう理念で今までも、これからも、末永くやっていきたいと思っています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。