Free Ticket Blog 再会?
Free Ticket Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再会?
8年振りのあるお方と久しぶりに再会しました。
再会といっても実際にお会いした訳ではなく、ネット上での再会です。笑
驚いた。作曲の面でも少しお世話になった方なのです。
未だに驚きがおさまりません。笑
また改めて仲良くして頂きたいな。

歯がまた痛み始めました。一度クラウンが合わずに削っていただいた場所です。
長い間平気だったのがまた痛み始めたので今回は削らずに保存する方向でいきたい。
多分寝ている間に食いしばっているのが原因だと思うので
意識的に気をつけて寝る向きも変えてみようと思います。
痛みが取れなくなったら流石に歯科へ行きます。
なるべく自分でどうにかしてみよう。

拍手、コメント、有難う御座います。
以下お返事になります。
  
  
ねこさん>
こんばんは、拍手どうも有難う!
うん、その通り。なかなか時間がかかるものだね。
でも、自分が何をしてその結果どうなったのか
それは一生何があっても忘れずに生きていくから
そういう理由での再構築。必要に迫られるのも分かっているし
いつまでもこのままではいられない。
先を悲観視している自分と楽観視している自分が居て
悲観視はもうただ単純に「できねーだろうなー」という感じ。
楽観的な自分は5年後には笑ってるだろうという見積もり。笑
で、俺は最終的に楽観的なものを選ぶ人なんだ。
悲観しても別に何も変わらないから無駄ー、って。笑

自分の身に起こる事に関しての自分の勘は結構当たるもんでさ。
去年のちょうど今頃までの三年間、もしくは四年間
死を予感したんだよね。もしくはなにか病か、そんな予感があった。
いずれかの理由で自分の今の環境が失われるという根拠のない確信があってね。
それは去年、現実のものになった。
何となく分かるんだよ。自分が持っている自分に関しての感覚に違和感が出るから。
それって自分が自分の知らない何かに介入されているって事だと思うんだ。
で、今は悲観の端々で「いいじゃん別に、なるようにしかならないよ」と
楽観的な自分の思考が頻繁に顔を覗かせているから、ああこりゃいけるなって。笑

一度形が変わってしまったものは二度と元には戻らないけれど
そもそも人間生きていれば多少なり変わっていくもので、
ずっと変わらない人は滅多にいないとも思っているんだ。
以前の軌道にうまく自分を乗せられたら満足かな…って思ってる。
いいのいいの、71億分の1なんて確率に直せば1という数字より0の方が多いんだから。
本人にとって100%であろうが、全体で見たら限りなく0に近い。
その100%の中身を何も悪い方向に捉えなくていいなーって。
時間も無限にある訳でないし、やりたい事やんなきゃ損だと感じるんだ。
適当でもいいじゃないか、って。笑 どの道を辿っても自分をきっと見つけられる気がして。
そこを見失わない様に最低限の注意は払わないと破綻してしまうけれど。笑
楽しくいきましょ~!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。