Free Ticket Blog 効果の程は・・・
Free Ticket Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
効果の程は・・・
いつもなら38℃の熱で寝込み
鼻水は極限まで粘着質になり
咳は止まらず喘息持ちのFTは胸が痛くなります
今日が一番辛いはずの日です。
昨日も辛くて辛くて
「俺が爺さんになって風邪引いたら重篤な症状になって死ぬな」
とか思ってしょんぼりしていました。





が!とんでもない!今日は軽い!






鼻水は大分粘度が下がってきて
一回かめば1時間近くは通ったままです。
そして咳はたまに出ますが喉が全く痛くありません。
熱は今の時点では平熱です。


昨夜から実践しているのは
・毎食梅干を食べる。(クエン酸)
・マルチビタミンを規定量の2倍以上摂取する。(ビタミンB、C)
  (規定量摂取でカバー率50~80%)
・加湿器で部屋の湿度を調節する。(粘膜保護とウィルス対策)
・飲み物は室温になったものを飲む。(体力保持)
・マスクは外さない。(でも毎日付け替える)
・体を冷やさない(体力保持・悪化防止)


☆梅干は塩分取りすぎを控える為に1食1粒が理想です。
☆マルチビタミンはマツキヨブランドのものを摂取しました。
  理想はCとB群に絞ったサプリメントです。
☆飲み物は2倍に希釈したスポーツドリンクを中心に飲んでいます。
☆加湿器はスチーム型です。



本来であればマルチビタミンはエスエスから出てる
マルチビタミンゴールドEXみたいな医薬品(第2類/第3類医薬品)
が一番効くらしいですが、マツキヨブランドのマルチビタミンでも
効果がありました。俺の場合は効いたって事なのかな。
すっげー効き目。今日本当なら38℃の熱で寝込んでる頃なのに。
いつも一日2粒食べているのですが、昨日は試しに6粒食べました。
もう1ヶ月も寝込んでいなくていいのかと思うと感動が。

風邪は病院で治すものじゃないそうです。
風邪にはウィルスが百種類もあって、ワクチンを作るのは
ほぼ不可能に近いそうな・・・・・。
ウィルス性から細菌感染になってしまうと病院で治療できるそうです。
そうですよね、だって抗生物質って細菌には効くけど
ウィルスには効かない、ワクチンじゃないと駄目ですもんね。
それなら体の免疫力を最大限まで上げてやればいいそうで
マルチビタミンやクエン酸、そして暖かい水分が体に覿面だそう。
冷たい水だと体内に入った後、体がその水温を上げるために
余計なエネルギーを消費してしまうそうです。
暖かい水であれば、体はそのエネルギーを風邪退治に使えるそうです。
そして、風邪退治でビタミンB群、Cを大量消費するので
その分サプリメントやチュアブルで補充するという事だそうです。
こんなに風邪を楽しんだのはいつぶりでしょう。
何日で治してやる!と意気込んで挑戦するのって楽しいですね。

ですがここで折角得た貯金、むざむざ無駄にするのは勿体無い。
もう今日は絶対安静にしていようと思います。
怠け者だと思われようが体が資本なのです。体は大事ですよ。
さー頑張ってくれ俺の体よ。一気に治っちゃってくれ。
完治したと感じた後最低2日は安静にします。
昨夜がどうしても無理しなければならない状態だった為
今日は駄目かなと思っていたんです。でも大丈夫でした。
もう絶対に無理なんてするものか。死んでもするものか。
こんな時までこき使われると何かに疑問を感じてしまいます。
それで引き受けていたらFTもずいぶん安い男ですが・・・

今度はビタミンCとB群に絞って買おうかな。
DとかEを過剰摂取するのがちょっと怖いと思っているので。笑
もうこれからはFTの中で風邪薬は梅干と暖かいスポドリ(2倍希釈)と
ビタミンB、Cと加湿器とマスクで決まりです。
今回の事で何が一番嬉しかったかというと、風邪の治りよりも
自分の中にもきちんと免疫力が備わっていたんだという事が一番
嬉しかった、というか安心した、に近いのでしょうか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。