Free Ticket Blog 2016年01月
Free Ticket Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲーセンでカラオケ
2000年頃から2002、3年頃まで
今で言うちょいカラみたいなのがあったんですが覚えている人はいますか?
レコスタという、歌った曲をCDにして持って帰れるカラオケブースが
ゲームセンター内にあったんです。外から丸見えで誰が入るんだこんなもんってつっこみ入りそうなブースが。
そこで昔歌ったデータを相方が持っていてなんだか人質を取られたような気分のFTですこんばんはふはは。
間違いなく俺が渡したんだけれどもそれ忘れてたというすごいのうみそ。駄目なNO味噌。
あーもうお腹痛い。文字打つだけで響く。でも元旦頃に比べるとかなりましです。
一歩も動けないぐらいの状態になる波が時折やってくるので、そういう時はもう文字通り絶対安静です。
でこの病気になって一番困っているのが集中できない事。痛みが気が散らされてしまうのが一番困ります。
今先生と一緒に様々な治療法を試みています。
早く治りたいな。そればっかり。寝たきりなのでネタがなくて…
でも書ける時は書いておきたいので、残します。
そろそろ散髪せねば。基本的に自分でカットしています。
痛みがあるとこういう時の集中力も削がれるので結構面倒というか…。困ります。
今2週間に一回は切っている気がする。自分で保ちたい長さがあるのでそれを守っています。笑
スポンサーサイト
( ´д`)y-~~ 日記ですよ? / ユニットの絆
のっちゃんが書いていた日記のタイトルが↑の「( ´д`)y-~~ 日記ですよ?」でした。
当時俺は後ろで見ながら「変なタイトル」と思っていましたが
ペットや近所の動物に変な名前をつけて愛でるあたり
偉そうに人の事を言えません。アホ兄弟ここに極まります。
こういう話の時にのっちゃんと書くのもあれなので
改まって文章を書く時は兄に改めようかな。

兄が亡くなってから今年で10年になります。
つい昨日も思い出話をしては泣いていました。
いつになったらきちんと向き合えるだけの心の余裕ができるのでしょうか。
つくづく、人との付き合いは長さではなく密度だなと感じます。
人生の分岐点になった。間違いなくそこを境にして俺の人生は変わり、そしてその後が決まりました。
切っても切り離せない存在です。きっと10年後20年後も彼の話をし続けるのだと思います。
人の一生には限りがありますが、忘れずにいる事で記憶の中に存在し続けるんですよね…
それを弱さ・縋りだという意見もありますがきっと俺はそこに縋り見出し生きていくのでしょう。
心境的には弟子のようでもあります。
意地やプライドを取っ払われ、自分のすべてを否定され再構築していく。
師弟ってそういう所あるじゃないですか。自分を否定できなければ頭打ち以降の伸びしろが生まれないというか。
俺は実際にそうされた訳ではないですが、心境的にはこれに近いものがあるのかなと感じます。
そんでもって彼の最後の願いが忘れられたくないってんなら、俺は忘れません。笑
ユニットのメンバーはずっと忘れないよ。So longを受け継いだ時に一生歌い続けるって約束したからね。
ユニットの絆は一生涯だなって

…思った矢先にSMAPのニュースが飛び込んできまして。急に話飛びますが。笑
フリチケは12年、WHOは14年になりますが、解散は考えられません。
例えば解散という手法を取ったとして、果たしてそれが解散の様相を呈するかどうか…。
音楽をやらないという事は考えにくいですし、万が一しないにせよ年がら年中つるんで騒いでると思います。
長年一緒にやってきて本当にいろんな事を知っているし共有している記憶が多いし
10何歳という本当にくそがきの頃からやっているので…みっともない部分も見せて言い合いも経て現在があります。
うん。解散はないと思います。笑 年をとって名目上の解散みたいな感じにはなるかもしれないけれど
まーでもいつまでもつるんでるでしょう。うん。俺はそのつもりだし多分向こうもそのつもりで居てくれている。
昔は「向こうもそのつもりで」というくだりは考えられなかったんだけれどもね
歳とって少しずつそういう図々しい立ち入った部分を考えられるようになってきた。
相手に素直に甘えたり信用したり頼ったりできるようになってきた。
これからも成長していかないと。そのためにはしっかり体を治して頑張っていかないと。

寝る!
夜間の痛みと昼の痛み
昼と夜で質の違う痛みが襲い掛かってくる感じです。
昼は場所を特定できるような痛み、夜は拡散痛です。
ふーやれやれ、困ってしまう。早く良くなるといいな。

気を逸らす為に色々話をしていました。
物創りする人間同士で語っていたんだけれども
自分の子供達に対する愛が深いなーって。
自分はそちら側の人間になったんだと感じました。

生み落としたらはい次という感じで
愛情はあまりないタイプの人間だったのですが
月日の経過と、作品を10年、15年と長く愛してくれる人に支えて頂いて
そんなに大切に思って下さっている作品なのだから自分も大切にしていこうと
少しずつ考え方向き合い方が変わってきて現在に至ります。
最終的にまた翻る可能性もありますが、それはそれでまた楽しめそうです。
生きている以上どれだけ変化してもいいし何かを始めるにしても遅すぎる!なんて事はきっと無いです。

病気の影響なのか私生活の影響なのか薬の副作用なのか声がどんどん初期化されていきます。
初期化というよりも長年培ってきた声がリセットされていくのが分かります。
というよりも自分の中で声のピークは2010年、2011年だったんです。
曲で言うとSunshine、Secret、Angel虹の彼方へ、あたりです。
長年かけてようやく自分が出せる声質も含めて考えたところのいわゆる理想に限りなく近い歌声になったのですが
それが逆行し始めたのが2012年。声が少しずつ昔の声に戻り始めていったのです。

最初に違和感を覚えたのがStillのリメイクを唄った時。
耳を患って長く休養した後だったので耳のせいで昔の歌い方っぽく聞こえるのかな?と思い
その時は深く考えませんでした。その後のHot CoffeeやDoCでも気になりませんでした。
しかしその後2012年末、Knight in Uの収録をしている最中に喉から出てくる声に違和感が。
どうにもリリース当時と大差ない声に聞こえてしまう。やはり耳のせいなのか、またしてもそう思いました。
更に翌年2013年、Fuchsiaをある日歌ってみたらどうも声の太さが足りない。低さも感じられない。
その後病気が発覚し、どんどん声が出せなくなっていきました。耳は関係なかったのですね。
リハビリを経て再び出るようにはなったものの
去年2015年、リハビリの際にたまたまMonochromeではなくSecretを歌って録音した所
全然違う声だなというのが決定的に分かりました。比較するとこんな感じです。
最初が2010年、繰り返しが2015年です。というか声が細いのが2015年です。
マイクとフェーダーとイコライジングはすべて同一です。機材削って目印つけてるので(なんて事してんだ)

2006年、声が細いという指摘を貰ってウィークポイント克服の為に努力してきました。
MUSIXでは加工しているので当然声は違うのですが
それを抜きにしてもWHO以前・以後で大幅に声が変わっています。
その10年近くの努力がと考えると凄い虚無感に襲われますが
逆に言えばここからまた違うようにエディットしていく事も可能なんですよね。
それにStillの後のHot Coffeeのように戻るかもしれない。
そうと決まればこんな時間まで夜更かししてちゃいけませんね
痛くて寝返りをうつだけでも目が覚めてしまうのです。
寝て英気を養うぞ!
それでは皆様また。

どうか健康に気を配って日々を過ごして下さい!
皆様がいつまでも健康でどこも痛くない快適な日々を送れますように…
本当にいつまでも元気で居て下さい。笑顔で居て下さい。
眉毛がすげー抜ける
病気の症状によるものなのか、眉毛がどんどん抜けてきて
人相がちょっと困ったことになってきている気がします
元々怖いと言われる事が多い顔立ちなので、人と会う時には眉毛を書き足したりしていますが
どうもうまくいかないというかなんか色が合ってない。ブラックのペンだと強すぎるようです
めんどくせえ…ブラシでぼかしたりなじませたり拭い落としたりしてやっとできあがります。
症状が軽くなってまた生えてくるのを待ちます。

最近は外食したくてたまりません。
食欲自体はかなりあります。良い兆しかもしれない。
あーーーなんかむしゃむしゃ食いてええええええ
新年あけましておめでとうございます
2016年になりました。
明けましておめでとうございます。
去年は大変お世話になりました。
今年も宜しくお願い致します。
2016年が皆様にとって幸多き、そして健康に恵まれる一年でありますように…

今年2016年、FTは30歳です。
結構年齢で言えば上の方の世代だと思いますが
これからも活動を継続し、「なんだかもう良い年だしまだ活動してていいのやら…あーでも上にはFTさん居るし」
と思って頂けるような指標というか…良い歳してまだやってる!の代表的存在になっていけたらと思います。笑
今後もお付き合い、宜しければ是非お願い致します。
いつもいつも有難う御座います。

体調に関してですが
また合併症を起こしてしまい
ほぼ寝たきりの状態になっています
再びある程度症状がおさまるまで様子を見ています
良くなってきた頃にブログを書いたり曲を書いたりツイッターに参じたりしたいなと思っています。
また宜しくお願い致します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。