Free Ticket Blog 2013年07月
Free Ticket Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
好き嫌い
食べ物の好き嫌いはどれ位ありますか?
FTは余り好き嫌いをしないと自負していましたが
よくよく考えてみると結構あります。苦手なものが。

まずデミグラスソースが苦手というか…美味しいと感じません。
なのでハヤシもビーフシチューもまず食べたいと思いません。
あれは何なんだろう。コク?隠し味に入れてあるなら良いというか
メインがもっと輪郭のはっきりした味ならありなのですが
例えばオムライスやロールキャベツやハンバーグにデミソースがかかっていると
手をつけません。どう思ったらいいのか分からない味。
なんだろ。ダシ水で薄めたウスターソースにコーヒーフレッシュあたりを混ぜて
それをオムライスやハンバーグやロールキャベツにびしゃーっと掛けられてる感じ。
味音痴なのかな。

次は炒めたセロリがどうしても無理です。
主張が強すぎて。コンソメでスープに入っているものであれば
ごろっと一本入っていても平気だし、生のままかじるのも好きなんですが
炒めた後のあの香りがどうしても嫌です。
それでよく間違えられるのがパセリとの勘違いで
パセリは口の中がすっきりするから好きなのですが、結構な確率で取られました。笑

で、上でデミグラスが苦手と書きましたが
同じようにGravyも嫌い。何でなんだろう。美味しそうな作り方なのにね。
アメリカ料理ほぼ全滅じゃんと思うでしょう。ところがどっこい。
そこで出てくるのが照り焼きソースです。ずっとこれでした。
Gravyを使わなければならないようなものはほぼ照り焼きで賄っていました。
オムライスはケチャップかプレーンかチーズソース、ロールキャベツはコンソメのみです。
フランスの伝統的なソースであるデミグラスよりも
日本の伝統的なソースである照り焼きソース、照り焼きのたれの方が
断然個人的には美味しいと感じます。
すき焼きも肉じゃがも好き。醤油とみりんと砂糖の組み合わせは悪魔です。
大体日本の家庭的?歴史ある料理ってここら辺で出来ちゃうのも魅力ですよね。
魚の煮付けにしたって醤油とみりんを少し入れてたり、混ぜご飯にも醤油とみりん入っていたり。
あ、でもマクドナルドの照り焼きバーガーはもう少し味が薄くてもいいかな。好きだけれど。
スポンサーサイト
すずぴー
今日は大分過ごし易いです。
さっき2時間も仮眠をとれたので
元気チャージです。でもこの後また寝ます。笑
日中の暑さはどうでもいいので
夜間の暑さが今後今日ぐらいまで下がってくれると嬉しい。
27℃ってこんなに涼しかったっけ。
31℃の夜間に慣れすぎて少し寒気を感じるぐらい。
涼しいって良いですね。笑
アッテュー
肉断ち脂断ちして久しいFTですおはようございます。
夏は食べなきゃ駄目です、絶対に。
食欲の秋とか言ってる場合じゃないですよ。
これは繰り上げるべき。食欲の夏にすべき。
スタミナたっぷりつけて乗り切って下さい。

今のところ去年よりちっと暑いかなレベルですが
毎年持病(持ちの体)と気候のどちらが勝つかでびくびくしています。
怖いねぇ。うなぎ食べてくださいね。あでも絶滅危惧種になっちゃったんだっけ?
駄目だ。うなぎ食べられない・・・・
豚肉でスタミナつけるぞー!!
早速PCがおかしなことに
アプリケーションの起動が遅くなってきています。
いやだいやだ。壊れてしまうのでしょうか。
殆どつけていないんですが、全くつけないというのも無理なので…
一回HDDが駄目になるとまた環境を作るのに時間がかかる上に
保証があるものではないので例えばライセンス買い直しだったり
出費がばかにならないので、本当に壊れるのが嫌です。

なんか俺馬鹿なのかな。
大規模な模様替えをしてクーラー導入できる状態にしたとして10万~20万位
HDDぶっ壊れたら最悪10や20じゃすまない。下手したら桁がもう一つ上に((((;゚Д゚))))

こりゃ導入すべきだろうなぁ・・・・・。
でも疾患の影響で踏ん張るという行動が無理なので
これが治るまではどうしようもない・・・・治るのだろうか?
もう8ヶ月も患ったままです。早く治れよー!

あと早速熱中症なりかけました。熱痙攣です。
水飲んでるだけじゃ駄目です、駄目でした。
どうしろと。塩分か?塩分摂ってほしいのか畜生。
久々に遺書を更新しました。

というわけで水だけ飲んでりゃいいって訳でもないようです。
本当に気をつけて!皆様気をつけてお過ごし下さいね!くれぐれも!
梅雨明け
そろそろ梅雨あけてますよねこれ。
汗光る夏。皆様いかがお過ごしですか。

いやー良い時代に生まれたものです。
20世紀から21世紀への移り変わりも体験できたし
大型の流星群もあったし、下手すれば今年は千年猛暑、
なんか他にも書こうと思っていたのですが忘れてしまいました。
千年に一度の経験なんてそうそう出来るものではないので…
嬉しさ半分・・・・・そして猛暑はできれば余り・・・・・来てほしくはないです。笑

だめだー!PCをつけると吐きそうになる。
猛烈に熱を吐きやがりますこいつ。
少しの時間でもつけていられない。
2010年よりも酷い暑さになるそうで
前回HDDが壊れたのが2010年だったので
御免なさい、今年も夏の間はPCに殆ど触らないで過ごします。
体もPCも資本なので壊れたら作業もくそもないので…。

秋(涼しくなる)まで滞り勝ちになると思います。
あっつー!皆様熱中症には気をつけてお過ごし下さい。
今年は1000年猛暑だったっけか
サイクル24のピークにぶつかるからなのかな?
灼熱地獄とかいう単語まで目にした気が…。
ええ、今年もエアコン無しで行きます。
とりあえず9月上旬に気温が下がってくれたらいいです。
10月までさしかかる様であれば死にます。
長らくの御愛顧、まことに有難うございました。
死にません。うそです。
しんどそうだ。

先日ね、スタミナつける為にがっつり飯食って
帰宅後熱出しちまったもんで蓄えたそばからエネルギー消費して
腹の虫がおさまらないのでリベンジしてきます。近日ね。
しゃぶしゃぶ、メガ盛り、どっちか。下手すれば両方。
まず何よりも先に胃が死ぬだろう。
春から脂を全くor殆ど摂取しないで体質改善に臨んできたので
ここでね、一気に。絶対悪いほうに作用するだろ。
くそう。
でも食ってきます。
腹の虫がおさまらないっていうのはあれです。
腹ペコの音が鳴り止まないと解釈して下さい←

乗り切ってやるぞー!!!!
Bring it!!!!
微熱
昨夜、帰宅後にぼーっとして呼吸がしんどくなってしまい
変だなと思いながら体温をはかってみたら38.6℃の微熱が。
あれ~?と思い、暫く横になっていたら少しだけ楽になったので
その隙に夕飯の準備を済ませ、食事。
食後みるみる体が軽くなりました。何だったんだろう。軽いバテかな?

またウォルマート(名前は違うけれど今後大型スーパーはウォルマートと呼びます)で
キロ単位で食材を買い込んできました。故郷を思い出します。
あほみたいに大きい(幼少期には大きく見えた)冷蔵庫にぼんぼん突っ込んで
冷凍庫が個別にあって、そこにもぼんぼん突っ込んで。
結局行き着く所は此処なんだな…と思って笑っちゃいました。
あっちでは水道水は…飲んだ記憶が殆どない。
ミネラルウォーターで済ませていたので、毎回ケースで買いに行くついでに
食材も一杯買い込んでしまえという考えの人が多分多いんだと思います。
正確な所はわかりませんが、うちはそうしていました。笑

いかにずぼらに、無駄を省いて時間を大切にするか。
とか立派な建前を盾に、得た時間を無為に過ごすんです。そんなもんです。
そんな幼少期でしたとさ。何の話なんだよこれは。

熱帯夜続きです。早速。でも汗はかかないレベル。助かる。
夜中31℃はもう勘弁願いたいところだけれど・・・・笑
週間予報で最低気温が24℃となっていますが絶対当たりません。
低くて28℃です。これ我ながら神予報(毎年暑い暑い言ってる甲斐があったな)

本当は昨日牛肉あたりを食ってスタミナつけようと思っていたのですが
食ったのはエビチリとチャーハンでした。うまかったです。
んで帰ってきて熱出してりゃ世話ねーな。笑

それでは今日も暑さに負けず元気にすごしましょーう!
Identity
7月です。早速30℃越え、夜は29℃の熱帯夜という
毎年お馴染みの洗礼が今年も早々とやってきました。
日中暑い事よりも夜間29℃という方が困る・・・・笑

同人作品においてデモからリリースまでの間隔が長いですよね。笑
基本的にチームプレイ、サークルに参加、
ユニットでの制作という形を取っておりますので
年単位で開きがあるものが殆どです。
分かり易いもので言えばFuchsia、空のコトバの2曲。
Fuchsiaは作ったのが2008年春で作品発売が2011年末など。
空のコトバはFuchsiaよりも先に作ってあった作品で
作品発売時期はまだ未定です。
毎回お待たせして申し訳ないと思っております。
それでもほんの一部でも聴いて下さる事に感謝しながら
いままでも、そしてこれからもデモを置いていきたいと思っております。
いつも有難うございます。お待たせしてしまって御免なさい。


ここからは少し上の件とからんだ話を…。

作ってから歌が入るまでにすっかり周囲の熱や
ジャンルとしての旬が過ぎていくものが大半です。
だから同人のホームポジションではない場所では
今まではジャンル性の強い曲を避けて通ってきました。
でもそれを繰り返しているうちに、とうとうホームでまでジャンル物を避ける様になり
自分のアイデンティティであるRnBに対してまで情熱を失い切っていた事を
ある日思い知らされました。完全に心のない生産者になっていました。
失われていく事に対して表層で「このままではいけない」と焦りながら
別に失ったら失ったでいいんじゃないか、もがく事なんてやめてしまえ、
どうせやりたい事はできないし歌えない、と思っている自分も居る事に驚いてしまい、
初心を支えにジャンル復帰に至りました。
いかに他ジャンルでの需要が多かろうと、プライドまで失っちゃいけないなと思うんです。
納得できるRnBの提供を受けられなかったから自分で作り始めた訳で
どれだけ我侭を言ってきたか、敵を作って地均しをしてきたか。
そうやって得たものを放り投げるなんて死んでも御免なんです。顔向けできない。
だから今後もリリースが遅かろうと旬から外れた時期になろうと
歌いたいもの作りたいものを自分達のペースで作っていきます。

あと、音楽>生活ではなく、あくまでも生活>音楽なので
音楽の為に日常を犠牲にする事はまずありません。
RnBなら話は別です。笑

あっつい!クーラーほっしー!でも要らない。
あったらあったでなぜか風に当たると体が痛くなるので・・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。