Free Ticket Blog 2013年05月
Free Ticket Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
五月最後の日!
明日から六月ですね。
今年は人生初の潮干狩りを体験する予定だったのですが
この季節になってしまったのでもう駄目だそうです。
梅雨前までらしいです。残念。来年こそ参加してやる!
来年の目標が早々にできて嬉しいかぎりです♪
楽しみが増えたぞー!

さて。
夏をうまく乗り切らなければ_ノ乙(、ン、)_
皆様も水分や日光には充分に注意して健康に過ごして下さいね!
スポンサーサイト
ジャンル
昨日10時間にわたる「歌い通し」をやってきましたが
いやはや、ボーカルさんのジャズのスキルが上がってFTもう言う事なしです。
記憶、思い出、感情がそのまま歌に反映されるので
この先はもう「やる気」「根性」「図太い神経」の三つが武器かなと感じました。
ただ淡々と歌えばいいというものではなく、聴かせるという事を意識した上で
今後どういったルートでどう進んでいくのかわくわくしています。
あとは血の限界をどう超えていくか・・・・・。

幼少期どういうジャンルの曲を聴いてきたか、どの国で生まれたか
どの程度歌と接してきたのか、音と接してきたのか
それらは正直に書いてしまえばハンディキャップになり得ます。
そこをどう乗り越えていくか。今後の課題です。
でも、歌が好きだという気持ち、へこたれない根性、実践する本気のやる気、スランプにも負けない神経。
これを上手に駆使していって欲しい。期待を通り越してわくわくしています。

大敵は「恥ずかしい」という気持ち。恥は足を引っ張る事しかしません。
恥ずかしいからやらない、失敗したら恥ずかしいから、変に思われたら恥ずかしいから・・・・
そういう人には何を教えても無意味で、本人にとって時間の無駄以上でも以下でもないです。
アスリートでも何でもそうですが、積み重ねてきた自分の持っているものを全否定して
再構築する位の気持ちがあってはじめて壁を突き破る事ができます。
一度否定しなければならないのです。ぬるま湯から出たいのならば。
自分を否定できない人には何も教えません。上手になりたいという言葉だけで何もしないから。
そういうところを恐れずに突き進んで「研究」するのが好きなボーカルさんなので
何一つ心配していません。めきめき伸びています。本当に楽しみを越えたわくわくなんですよ。
聴いていて楽しい。やっぱり歌はたまらない。
「上手になりたい、色んな挑戦したい、失敗しても構わない、何度でもやってやる、楽しい」
という気持ちが聴いていて伝わってくるから楽しいんです。

FTは歌が上手な訳ではありません。ただ楽しむ術、そして親から頂いた血、その環境で得た経験、
そして持っているスキルを教える機会・場所が幸運にもある「だけ」です。
それを教えて欲しいという・根性がある人とは最後まで付き合います。
そして全力で応援し、期待します。笑
過去最高更新月
いやー梅雨入りしたしこれから夏で出現率がまた低下するだろうと思い
一杯今のうちに書いてしまおうと思いました。
今日は10時間ずっと付きっ切りで歌をやりました。
心地良い疲労感と感動と安心感。
これから少し寝てチャージです!
音楽との距離
呼吸をする様に音楽を、という人は作曲家さんに多いかも知れませんが
FTの中で呼吸は他者の観察または自己の掘り下げになります。
その延長線上に音楽があります。最終地点がそこです。
なので呼吸する様に音楽というよりも、深呼吸した一番最後が音楽。
見たもの、感じた事、経験してきた出来事、それを音楽という形でまとめて
あとはもう、それが届きますようにと祈る。何かのきっかけ、力になれたらと願う。
意外と音楽と呼吸に距離があります。笑


どんなにスタイルを主張してみたって、どんなに斜に構えてみたって
購入する人、聴いてくださる人、相手が居る以上はサービス業と何ら変わりはありません。
対価(評価)を得る為に心を尽くす。仕事と一緒です。
どこかのタイミングで必ず「有難う」の気持ちが出てくるでしょう。
長くやっていればやっている程、それは大きく大きく膨らみ続けるでしょう。

もっと文章で思っている事を書けたら楽なのですが、そこは血液型のせいなのか
育った環境によるものなのか、なかなかスムースにはいきません。
肝心な事を言いたくなかったり、本音を伏せたりする自分の性格を分かっているので
託す、というよりももっと汚い話、おええと吐き出す。その矛先が音楽に向きます。

本来自分の話をするの大嫌いで。意外だと思われます。
でも古くからFTを知る人には皆にやにやされます。納得されます。
何も言わなければ何も伝わらないという事で自分を無理矢理変えてきました。
性格を変えると交友関係もがらっと変わるんですよ。価値観がどんどん変わっていって。
本来であれば足を踏み入れたくない場所に敢えて踏み込むのでストレスとの戦いでしたが
そのストレスを越えると発見の連続でした。でもこの体たらく。まだまだ言えない事が多い。
だから音楽様様なんです。笑

だから呼吸というよりも寧ろ排泄行為に近いですね。笑
我ながら笑ってしまう。
汚い話にまとまってしまいましたが、今後もどうぞFTの排泄にお付き合い下さいませ。
何かの発見、小さな支えや力、思い出、何かしらが聴いて下さった方に残る事を祈って…
今後も音楽を作っていきます。
相澤会長
亡くなったそうです。
サンミュージックはアットホームで
所属芸能人を大事に大事にしていたんですよね。
20世紀では桜田淳子さん、松田聖子さん、岡田有希子さん、酒井法子さんなど。
お笑い芸人さんではカンニング竹山さん、鳥居みゆきさん、髭男爵さん、小島よしおさんなど。

色々裏に嫌な話が見え隠れする芸能プロダクションが多い中
色々不幸もありはしましたが心あたたまるエピソードが多いのがサンミュージックで
その良いエピソードが悉く相澤会長絡みなんです。どれだけ良い人なんだ、と思って。
社長である息子さんをはじめとしたサンミュージックのスタッフさんに
会長の遺志は引き継がれている事でしょう。
いつまでも変わらず、アットホームなプロダクションであって欲しいと願います。
相澤会長が安らかに眠れますように・・・・。
除湿機
じめじめし始めたのでとうとう除湿機をつけました。
早速ものすごい水が溜まっています。
今年もカビ対策しっかりするぞー!
梅雨入り
早いところではもう梅雨入りだそうです。
最近少しじめじめしてきました。
悪魔の季節がやってきます・・・・・。
今年も無事にHDDが夏を乗り切ってくれますように!
Atelier Blue Moon
まず目を引いたのはやっぱりジャケットのデザイン。
公式サイトでは次のアルバムのジャケットも見る事ができるんだけれども
センスが良い。統一した世界観でまとめているし
テーマが一貫されていて、白を上手に使って同系色にまとめてある。
フォントの下は薄くして見える様にしてある。
もしくは空白の部分をうまく作ってそこに入れてある。
フォントのチョイスも絶妙だと感じる。
セカンドアルバムのジャケを是非見て頂きたいです。
明朝体なのかな、あのフォントは。なかなか思いつかない。
しかもばっちり合っているんですよね。
大事なのは音楽性とのマッチング。それもばっちり。
タイトルに合った曲が並び、ジャケットもそれをあらわしている。
一曲一曲、音楽と真摯に向き合う人だからできる事なのかな。
心がこもっていると感じられるパッケージ。
いいなあ、やっぱり。姿勢をいつも尊敬している。
でっかいでっかい体現者です。
あっつー
早速暑くなってきました。
早々とバックアップ取っておいてよかった。
そろそろ危険なにおいがします。
HDDがいつ壊れても良い様に・・・・。笑
そろそろ避暑対策をしていかなければですね!
皆様も無事に夏を乗り切って下さい♪
Slave's Hymn
My dayを作る上で避けては通れない道。
Slave's Hymn。
昨日吐き出すに近い行為と書きましたが
あの曲はその最たる例でしょう。

いずれ調理します。
削らざるを得なかった部分も元に戻して。
完全な状態で届けます。

拍手、コメント、有難うございます。
以下お返事になります。
>>続きを読む
ホーム
今日相方と「天地真理よ~♪」「ジュディ・オングよー!!」という件名で
メールのやり取りをしました。中身はMy day楽曲の受け渡しです。

9年の月日で培われていったツーとカーです。んな訳あるか!!
でも、いつだってフリチケはホーム。何があっても何もなくても
絶対に二人の居場所はここにならあるんだと思える・思って貰える場所でありたい。
音楽ユニットとは謳っているものの、それだけではない空間。
始まりがフラストレーションの解放、からだったから
時には音楽に触れないという選択もしていきます。
意外と自分勝手な場所。勝手の良い場所。
ただ音楽作って歌って、だけじゃきっと何かあった時に助け合えない。
まず人間ありきの考え方でやっていけたら。それが一番。
大きな勢力に媚売ったり、小さな勢力を見下して自分を保ったり
そういう戦いの場とは一線を引いた中でマイペースに活動していきたい。
誰のイエスマンにもなるつもりはないし、誰かを批判するつもりもない。
そんな寂しい気持ちで音楽をやっていたら悲しくなってしまう。

音楽をステータスとしてやっているのとは違って
吐き出す行為に近いし、気持ちの託し場、逃がし場になっているから。
それは、俺らの普段のやり取りや、音楽を聴いたら分かって頂けると思っています。
自分がステータスで音楽をやっている人達を見て「そうだ」と判別できるから。
商業だけでなく同人でまでそんな事やってたら息が詰まってしまう。
リラックスしたいんです。本来音楽をそういう捉え方でやっていきたいんです。
格好良いとか、格好悪いとか、そういう理由で作る・作らないを決める人って居るでしょう。
その人達に対してどうこう言いたい訳ではなく、うちは違いますよ、と言っておきたいです。笑
もしかしたら今までの9年の歴史の中でそういう時期はあったのかも知れない。
無かったつもりではありますが。でもあったにせよ通り過ぎていったと思います。
良い意味で力みがなくなっていったんじゃないかな。
最初から力んではいなかったつもりだけれど。笑
何よりも、音楽が格好良いもの、という古くからある概念に囚われたくなくて。
決まっている概念の中ではみ出さない様にやるって、嫌なんです。楽しくないんです。
折角の同人なのだから、のびのびとした気持ちでやりたい。
勿論、格好良い音楽をやりたい人にとっては格好良い音楽を作るのが一番ですし
可愛い音楽をやりたい人にとっては可愛い音楽を作るのが一番です。
そこは本人達がどういうスタイルでやりたいかで変わってくるものです。

やりたい様にやる、そしてそれを聴きたい人が聴いて下さる。
もう、それだけで満足、幸せです。

そして、活動していく中で出会った一つ一つの結びつきや
つながりを大味にせず、なるべく大切にしていきたい。
そういう理念で今までも、これからも、末永くやっていきたいと思っています。
諦念
自分の存在意義にかかわる事で
誰かではなく、他でもない自分自身が
それを手放そうとしている時
他の人ならどういう選択をするのだろうか。
無理矢理にでもプライドにかけて取り戻さないと。
バックアップ
バックアップを取るのをさぼって放置していたうちの200曲を
今まとめてバックアップ取っています。かなり長くなりそう。
そしてまださぼっているであろう分が軽く見積もって400曲程あります。
小まめにやらないとこうやって後になって泣きをみるはめに。
良い子良い大人良い胎児の皆様は真似されませんよう・・・・_ノ乙(、ン、)_

拍手、コメント、有難う御座います。
以下お返事になります。
>>続きを読む
トラップ
8年前の自分にトラップをしかけられていました。
すっかり忘れていた・・・・。笑

俺は音楽を作る際、何段階かに分けてファイルを保存しています。
で、更にフォルダを2つに分けて
1には原本、2にはリミックスor途中で投げたものを格納しています。
その2に問題の曲が入っていました。手を加えた記憶は無いのに
ファイルサイズが全然違っていたのです。
まあ自分も8年前の事など正確に覚えているわけもなく
あれから何百と曲を書いてきたので、どこかのタイミングで弄ったのだろう、と
軽い気持ちでファイルを開いたら、悪戯心に満ちたメモ
そして使えといわんばかりに隠しトラックが出てきました。

10代の自分の可愛げのなさに思わず笑ってしまいました。
当時の記憶が蘇ってくると、あのトラック達を封印した時の悔しさが
すっと自分の中に入り込んできました。
使えるものは使って過去の悔しさを供養してやろうと思います。

問題は時間です。
頼まれ事や雑用や担当が多いので少し席を外すと1時間2時間経過してしまいます。
昔からそう。いつかは解消されて自分だけの時間が持てるだろうと思っていましたが
10年以上経った今現在、何一つ変わっちゃいません。
もう諦めたというか割り切る様になりました。
たまにこうやって愚痴りたくなってしまうけれども。笑
邪魔の入らない作曲なんて不可能だなーって。曲がりなりにも自分の人生で10年以上作ってきて
事実邪魔が入らない事は一度もなかった、という変えようのない現実と結果が出てしまった。
嫌だなぁこんなやさぐれた答え。笑
でも、逆に考えると人に頼って貰えるだけの価値が自分に存在しているという事でもあって、
誰かの役に立てているんだと思うとそんなに悪い気はしないんですよね。
頼む人の心根に悪意があったら悔しいけれどさ。そんな人は周りには居ないと信じているので。
意外と悪くないかもなー。

拍手、コメント、有難う御座います。
以下お返事になります。
>>続きを読む
HDD容量が減ってきた
残り1/3になってしまいました。
そろそろ大幅に削る頃か。
20TBぐらいほしいですな。笑

Talk about Uちまちま制作中~。
しっくり来なければ最初のまま行く事も視野に入れております♪
少しだけ眠い午後
なかなか曲の構想が練りきれません。
ヒットを入れたいんですよねぇ…。
どうしよ。選択肢が広い分悩みます。
作って消して法で行ってみようかな。
FreeTicket9周年
今日でFreeTicketは満9才になりました。
9周年記念日、そして10周年目突入です。
メジャー界では満9年になった日から1年間、10周年記念として
復刻を出したり新譜を出したりしていますが
奇しくも現在My day計画を進行中。良い一年になる予感がしています。
優希と少しだけ話す時間があったのですが
短い時間では語りきれないです。9年という歴史は。
ここまでやってこれたのも、彼女の言う通り
聴いて下さっている、応援・支えてくださっている皆様あってのものだと思っています。
来年は10年、そしてその先、15年、20年を目指してマイペースに進みます!

ここまで一緒に来て下さっている皆様、見守って下さっている皆様、本当に有難う。
やりたい事をやるという野望から走り始め、いつの頃からか感謝の気持ちで一杯になり
自分の中で余りにも多くの思い出が詰まっているMUSIXの曲たちを
きっと同じように思い出を持っているであろう皆様の元へ
今度は新しい形で、もう二度と宙ぶらりんにならない形で届けよう、それがMy dayです。
順次リリースしていく予定です。当時を思い出しながら一曲一曲を楽しんで頂けたら嬉しいです。
これからも宜しくお願い致します。


++++++++++++++++++


皆様はどんな想いを込めてHNやユニット名を考えていますか?
幾つかのユニットに所属していたり、関係していたりなFTですが
今日はFreeTicket、WHO、Myosの由来について語ろうと思います。

FreeTicket
このユニットは…正直「なにくそ!」という気持ちで作りました。
思いの丈がそのままユニット名、そして曲名になっています。
雁字搦めで私生活から何から全て管理されている日々が嫌になり
自分達の表現がしたい!と、半ば強引に結成しました。
ここが出発点。相方ととことん自由にやってやる!と。
電車、バス、車、とにかく出発点・車輌がイメージでした。
走り出してしまえば誰も止められないだろう。
そして自分達で運転してしまえば、その後どこで停車してもいいだろう。
自分達が運転するものに制約なんてあってたまるものか。
そんな解放の願望を込めてのFree、そしてパスポートの意味合いでのTicket。
FreeTicket。このユニット名には今でも特別な思いがあります。
そして今、二人共作曲・作詞・歌の全てを担当するようになり
FreeTicketはまた一歩前進し、新たなステージへと歩み始めました。
これからが楽しみです。


WHO
このユニットは…前身はダンスユニットで違う名前だったのですが
俺がボーカルとして、瞳美がダンサーとして加入する際に
別のユニットとして生まれ変わらせようという事になり
今後何度かメンバーチェンジを行うだろうという事で
匿名性の高いWHOという名前になりました。
ちょうどW、H、O、それぞれを頭文字に持つ名前のメンバーが居たので
これは何か運命めいたものを感じるね、という事で即決でした。
海外を中心に活動しているユニットです。


Myos
このユニットは勿忘草をキーワードに名づけたそうです。
忘れずにいつまでも覚えていて貰えるようなユニットになるように、と。
forget me notではありふれている、ではどうするか。
それならforget me notではなくmyosotis(ミオソティス、ミゾティス、ミオゾティス)から
最初の四文字を取ってMyos。読み方はマイオスです。
梅雨の季節が来る
そろそろやってきます、梅雨の季節が。
マイクをお持ちの皆様、湿気対策の準備はできていますか!?
ジップロック+シリカゲルで湿気を追い出しましょう!
これ毎年夏の風物詩みたいになっています。笑
油断するとマイクにカビが生えてしまいます。
除湿機の準備もばっちり!

嗚呼。
せめてクーラーが置けるレイアウトにしておけば…。
この記事で書きました通り、うちは物理的にクーラーを置けない状態なので
毎年夏は死にながらすごします。機材ちゃん頑張ってね。笑
着手できず
とうとう着手できないまま0時を迎える事に…。
明後日にできたらやろうと思います。
打ち直す楽しみが延びたと思って
明後日、喜びを噛み締めようと思います。笑
そんな大袈裟な話ではないな。笑
おおばかりうた
今日は合間に制作をするので予約投稿でお送りいたします♪

昨日Friendの仮歌を歌って相方に送ったのですが
同じ単語を二箇所(全箇所)、それぞれ違う間違い方で歌ってしまい…
悶絶中です。すぐやってしまいます。
この男はいつまで日本語不自由でいるつもりなのでしょう。笑

幸い意味を崩さない内容の単語なので
そのまま歌って貰っても、歌詞通りに歌って貰っても
伝えたいメッセージは変わらない様になっている筈…ですが
委ねます。

そして…
Talk about Uの歌詞に
おかしな所をみつけてしまいました…。
少しだけ直します。タイトルも少しだけ変えます。


歌詞つながりで少し違う話を…。
My dayはフリチケの二人で編曲をしますが
自分が編曲を担当する曲の中から、これは歌詞を書けない!と思ったものは
彼女にお願いしたいなと思っています。彼女の価値観が欠かせない。
彼女が辿ってきた道のりは、当然ですが、俺が辿ってこなかった道のりで
見てきたものも、角度も、密度も、そこに伴った記憶や感情も彼女だけが持つものです。
個人的に俺には絶対に生み出せないな、と感じるものが既に出てきているので
委ねます(二度目)

より良く、より楽しく、作っていけたらと思っています♪
My day
Hot CoffeeあらためFriendの歌詞と仮歌録音が終わりました!
次はTalk about Uにします♪Talk about Uは元々FT作詞なので
そのまま歌詞は変わらずに行きます!
どうやって調理していこうかな~♪
今から楽しみです!
今年の初脇汗!
綺麗ではない話題で申し訳ない。笑
今年初めての脇汗をかきました。
うっすらしっとり。
腋毛が生えてきてくれないもので
処理も一切必要ではなく、普段
なかなか脇に意識がいかないのですが
初脇汗です!(二回目)

今年の夏も暑くなるぞー!
皆様も健康的な汗をかいて
夏をエンジョイして下さいませ!
Myitaさんのニコニコ生放送
昨日、久しぶりにみーすけのニコ生を聴いた。
彼女が歌ったのは久しぶりなのかそうでないのか
分からないんだけれど、また格段に上手になった気がする。
昔の音源も少し流れたりして、声の遍歴といったコメントもあった。
個人的には今の声の方が好きだなと思った。歌だけに限らず
伸びやかで、喋りの中にがなりが入っていたり、違う声とユニゾンすると魅力が変わったり。
キーの高い曲を歌い終わった後の疲労を残す声に独特の艶・色気があり
それは何年も前の状態では決して出せなかったものなのだろうと感じた。

声はその人その人の名刺みたいなもので
聴いてすぐに「あ、誰誰さんだ」と分かるもの。
優希の声、KAZっちの声、みーすけの声、JINさんの声、ゆいはんの声、らんさんの声、kikyowさんの声
一人一人全く違うタイプの声で、違った魅力がある。
歌はいいなあ。
緩和させまーす
ここのところツイッターでのテンションが怖いという声がありましたので
面白いのがいいー!と仰って下さった方には申し訳ありませんが
少しばかりテンション緩和させます~♪
上げテンションには付き合いますのでメールでもコメントでもメッセージでもスカイプでも
今までどおりのテンションでお気を遣わずに接して下さいませ~♪
嫁入り
FTが10年書き記してきたFREEJIAノート。
設定やら節目のイベントやらを書き続けてきたノート。
それをリアルタイムでテキストにも起こしてきたものを
今日、KAZ家に嫁入りさせました。幸せに暮らせよ~っ!FREEJIAメモー!
10年一昔とは言いますが、テキストのファイルサイズを見たら34KB。
中身も後々のタイトルリリースによって
加筆しているのでかなりごちゃごちゃしている上に
悪役に対して「最低だ」「大っ嫌い」「可愛い。何なの?」
など、書きたい放題なのでかなり恥ずかしいデータです。


これ、11日に書いたブログですが
また上がっていませんでした。
うぬぬ何故だ。何故なのだ。
ぶっ壊れブログなのかFTの頭がぶっ壊れているのか。
そういえばログインしづらいという現象は
どうやらおさまったようです。
相変わらずログイン状態を保持してくれませんが
FC2IDの方でログイン状態を保持してくれているので
そちらから入るようになりました。
頭おかしい?
良く言われる単語の幾つかに
「キ●ガイ」「怖い」「頭おかしい」「天然」というものがあります。
もうその人たちにガチな天然を見せてやりたい。
どれだけFTが正常の範囲内に居るか。
いや冗談で言ってくれているんだけれどもさ。笑
是非見ていただきたい。ガチな天然さんを。
すっごいから。
子供
子供が欲しい。です。笑
もう5、6年ずっと子供が欲しいと思っています。
自分の子供に未来を託して…一緒に素晴らしい思い出を作って…
エゴだなー。笑
風呂
こんばんはFTです。
昨日は風呂に入る時間がなく
今日先ほど入ってきたのですが
さっぱりしたのやらしてないのやら
いまいち分かりません。
さー今からまたやる事てんこ盛りだー!
ヨヤッキーF田です。
F田って誰だよ。
以前ツイッターかどこかで書いたネタなのですが
Free Ticketをいじって「藤井茂人(ふじい・しげひと)」という名前を
外食時に使った事があります。
紆余曲折を経てFTというHNに変わってから5年。
もう二度と変えなくてすむようにしたいです。
名前は人をあらわします。精進していこう。
フッ
またブログを書くのを忘れそうになっていたんだぜ。
フッ。
フッじゃねーよ_(:3 」∠)_

最近季節の変わり目で喉が痛うございます。
蜂蜜大根をモグコマダインしなければ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。